おやつの代用品を見つけるのがダイエットのコツ

スリムになるやり方は、さまざまな書籍やTV番組で紹介されているので、既にご存知の方も多いと思います。
おさらいとして解説すると1つはカロリーをおさえること、2つ目は持続すること、たったこの2点だけです。
摂取カロリーを抑えれば当然スリムになってきますし、それを長期的に持続させることができれば、体重が1キロ、2キロと減少をするのは夢じゃないのです。
しかし、こうしたダイエットでハードルになるのが誘惑です。
不思議なものでダイエットをするぞ、と意気込んだ時に甘い物の誘惑だったり、飲み会の誘いなどが入ってきます。
これに打ち勝つことができればいいのですが、なかなか負けてしまうことも多いものです。
でもそれが普通なのです。
誘惑に勝つのは難しいのです。
そしたらどうすればいいのか、それは誘惑で得られるメリットを他のもので代用することです。
例えば、お徳用おしゃぶり昆布です。
お徳用おしゃぶり昆布はその名のとおりしゃぶることによって、口寂しさを紛らわすことができるものです。
仕事を長時間続けていると脳が疲れてきて甘いものが欲しくなってきます。
家でTVを見ているときもおやつがほしいなと思うことが多いです。
ここでおやつを食べてしまうとカロリーオーバーになってしまいますので、カロリーの低いしかも口の中に長時間入れておけるお徳用おしゃぶり昆布を使うことによって、間食をしたい気持ちの代用になるのです。
よく噛む必要がありますので、噛むことで満腹感を得られるメリットもあります。
このように間食で得られるメリットと同様の物を代用することによって、上手くスリム化計画を続けることができるのです。
ちなみにこの昆布にはたっぷりサイズで価格目安は500円程度と安いのもうれしいところです。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

Comments are closed.